ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryのアドバイザリーサービスグループは、eDiscoveryおよび情報ガバナンスの業界パイオニア、専門家、および貢献者として数十年の経験を持つ経験豊富なスペシャリスト陣で構成されております。

ますます複雑化するデータエコシステムを組織が管理しているなかで、我々のチーム、専門的なガイダンスをご提供させていただきます。

img_600x600_kldshield

img_600x600_office365healthcheck

Office 365 の稼働状況の確認

5つの主要な領域で確立されたベースラインに対するパフォーマンスに焦点を当て、クライアントの皆様によるセキュリティおよびコンプライアンスセンターの使用状況の的を絞った評価

  • データ保持と廃棄のベストプラクティス
  • 防御性 ー 保存
  • 防御性 ー eDiscoveryのプロセス
  • 企業コンプライアンス
  • オフィス365のベストプラクティス

クライアント皆様に、調査結果と推奨事項の詳細を示すレポートをご提供させていただきます。

ディスカバリレディネスおよびレスポンスサービス(ディスカバリへの準備と対応)


eDiscoveryの鑑定人

我々のスペシャリスト陣が数十年にわたって訴訟手続きの記録について意見を述べてきた経験をご享受ください。


カストディアン インタビュー

アドバイザリーサービスの専門家陣は、利害関係者と調整してデータ保存義務を特定し、その後のデータ収集作業のロードマップをご提供致します。


データ保存とデータ収集の戦略

社内外の弁護士と協力して、防御可能で費用効果の高いデータ保存およびデータ収集戦略をご提案いたします。


リーガルホールドの移行

リーガルホールドシステムの移行の計画と実装をご支援し、新しいシステムからの利益を最大化致します。

情報ガバナンスサービス


オフィス365 の稼働状況の確認

Office 365テナントは、非推奨の機能、最適ではないエクスポート設定、データ保持と廃棄とのポリシーギャップ、および起こりうるリーガルホールドの問題など、潜在的な落とし穴についてレビューされます。


リーガルホールド プロセスの改善

既存の組織のリーガルホールド義務のプロセスを強化する方法を特定致します。

データ プライバシーサービス


プライバシーコンプライアンス評価

GDPR、CCPA、またはその他のプライバシー規制に照らして、組織の技術アーキテクチャ、データフロー、およびガバナンス慣行を評価致します。


データ漏えいリスクの軽減

Kケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryのアドバイザリーサービスの専門家陣は、クライアントのIT環境をスキャンして、リスクの高い情報にフラグを付け、リスク軽減戦略を策定致します。

icon

ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryは、今まで培った経験と専門知識を活用して、クライアントの組織がデータ関連のイニシアチブをご支援するために活動しております。

ケーエル・ディスカバリ/KLDiscovery アドバイザリーサービス グループまでご連絡ください。