Pivital KLDiscovery

Pivotal Acquisition Corp.がKLDiscoveryとの合併を完了
詳細はこちらより

Nebula

直感的で、強力なプラットフォームをご提供し、機能性とユーザーエクスペリエンス(ご利用者の使いやすさ)の両面で優れており、大規模データセットの分析、処理、レビュー、 および管理をよりスマートに行うことができます

詳細はこちら

Nebula Private Cloud

社外または国境を越えてデータを転送する必要なく, 強力な処理, フィルタリング, および分析を可能にするポータブルツール

詳細はこちら

プレディクティブ・コーディング

多くの賞を獲得した当社独自の特許習得済みのテクノロジーと経験豊富な専門家が、クライアントの皆様に、ご満足いただける結果を生み出します。Continuous Active Learning(継続的学習)を搭載した第二世代プレディクティブ・コーディングでは, 利用者の意思決定と無作為抽出を組み合わせをもって、 レビューの際に、重要文書を迅速かつ継続的に優先順位付け致します.

詳細はこちら


違いをご体験

eDiscoveryソリューションと顧客満足の世界的リーダーの一員としての地位を確立している理由をご体験ください


驚くべきスピード、圧倒的な規模。 eディスカバリを制する。

当社独自のHIVEインフラストラクチャと独自の処理エンジンで、すべての案件でご期待を上回ります。ぜひ当社にお任せください。

毎日2~3テラバイトを処理

数百テラバイトをホスティング

毎日、数十万の書類を調査

毎日、数百万ページを生成


サービス展開グローバル

さらに、20か国に40を超えるオフィスがあり、世界各地のお客様の多様なニーズに対応するため、世界中にクラウド版とモバイル版のeディスカバリソリューションを提供しています。

KLDiscoveryが提供するeディスカバリのワークフローは、新しい基準となりつつあります。当社独自のアプリケーションでは、ご使用のレビューツールの能力を底上げできます。マルチメディアファイル。特別扱いを必要とする記録。メールの連鎖。厳しい納期。どのような条件でもでも問題はありません。Nebula、EDR、Relativityはいずれも高性能のテクノロジーで、レビュー情報を整理し、ご要望にお応え致します。


報道・ニュース

Jan8

ケーエル・ディスカバリ/KLDiscovery, Inc.は、スペリア― ドキュメントサービス社/Superior Document Services、Inc.の買収を発表致しました。

eDiscovery(電子証拠開示)、情報ガバナンス、およびデータ復旧サービスの大手グローバルプロバイダーであるケーエル・ディスカバリ/KLDiscovery, Inc.(KLD)は、バージニア州リッチモンドに拠点を置くeDisocvery(電子情報開示)および訴訟サポートのフルサービス プロバイダーであるスペリア― ドキュメントサービス社/Superior Document Services(SDS)、Inc.の買収を発表致しました。


Dec20

Pivotal Acquisition Corp.がKLDiscoveryとの合併を完了

公共投資ビークルであるピボタル・アクイジション社/Pivotal Acquisition Corp。(「Pivotal」または「Company」)は、eDiscovery(電子情報開示)、情報ガバナンスの世界的大手プロバイダーであるケーエル・ディスカバリ/KLDiscovery(「KLD」)は、本日発表された合併の完了と2億米ドルの転換社債の発行を発表致しました。 合併の完了に関連して、合併後の会社名はケーエル・ディスカバリ/KLDiscovery Incに改名致しました。