上流部門、中流部門、下流部門。
当社はオイル・ガス業界を理解しています。

エネルギー供給チェーン全体で訴訟と規制のリスクが負担となっています。当面の課題が契約、価格設定、財産紛争、オイル・ガス部門の投資の取得、FERCの強制措置、DOJの査察のいずれであっても、証拠開示手続や文書作成戦略に万全を期すお手伝いができます。


収集

ソースがハードディスク1個でも、多数のサーバーのネットワークや数千個ものメディアでも、当社のグローバルチームは卓抜したデータ収集サービスを提供致します。

今すぐ収集


データ処理

当社は従来型バックアップデータ、一般的でないメールフォーマット、多言語データ、音声ファイルなど、実質上、どのようなデータタイプにも対応し、お客様のeディスカバリプロセスを強力に後押し致します。

プロセスを高速化


分析・レビュー

労力を増やさず、一段とスマートに。最先端の分析ツールと革新的なプレディクティブコーディングインテリジェンスにより、真に関連性の高い文書のみに集中できます。

明らかにして開示

デジタルリソースの保全と保護。

訴訟や規制の要求に対応にあたっては、企業にはメール、文書、そのほかの電子データを維持する能力が必要となります。

オイル・ガス部門では、現在、業界の動きが激しいため、人員の変化が大きく、データ保全実務がきわめて重要となります。保存義務の開始時期、内容、保存方法、終了時期を把握してください。

データ保全についての詳細を見る


吸収合併

著しい複雑性。厳しい納期。圧倒的なデータ量。エネルギー業界の企業合併に対し、KLDiscoveryには、反トラスト法の義務項目の管理、DOJ、FTCなどの国際公正取引審機関に提出する文書の作成を支援できる独自の体制が整っています。

当社にお任せください


共同防衛グループ

オイル・ガス業界の共同防衛によって、防衛力、効率性を高め、訴訟費用を削減できます。すべての証拠開示手続書類を1つの参照用データベースにロードし、書類を保護すると、各グループは自分の関係するデータにのみアクセスできます。

ホスティングのオプションを確認