1200エピソードへの旅 2

本エピソードでは、CEOのクリス・ワイラーが、当社KLDiscoveryの全チームメンバーに電話するという彼の計画の最新情報。 コミュニケーション、文化、通勤など、過去8か月間に多くの生産的な対話が行われてきました。


ケーエル・ディスカバリ(KLD)の従業員スポットライト:ダン・ ルービン

4月のKLD従業員スポットライトは、元クライアント、現従業員で、 プロジェクト管理担当ディレクターのダン・ ルービンをご紹介致します。


KLD社員スポットライト:ジョー・パロスキー

2019年を通して、KLDはKLDiscoveryを成功させる多くのチームメンバーのうちの何人かにスポットライトを当てさせていただきます。 今回は、当社に12年勤務しているeDiscoveryサービスのディレクター、ジョー・パロスキーをご紹介致します。


1200への旅 エピソード1

オープンドアポリシーとして始まったことが、当社、KLDiscoveryの従業員一人一人に電話をかける旅となりました。 CEOのクリス・ワイラーが、従業員の考え、気持ち、彼がどのように従業員らを助けることができるか、そして最終的にはこれらすべてが私たちのクライアントの皆様にどのように影響するかについて学んでいきます。


KLD社員スポットライト:ダン・シルマン

2019年を通して、KLDはKLDiscoveryを成功させる多くのチームメンバーのうちの何人かにスポットライトを当てさせていただきます。2006年から当社のチームとして係わってきた、データ管理担当シニアディレクターのダン・シュルマンをご紹介させていただきます。

YouTubeチャンネルに登録