2020年3月23日

ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryは、セキュリティと接続性に重点を置いたリモートドキュメントレビュー機能の立ち上げに成功したことを発表致しました

MCLEAN, Va.--(BUSINESS WIRE)-- ケーエル・ディスカバリ / KLDiscoveryは本日、リモート ドキュメント レビューへの完全かつ成功した移行であったと発表致しました。このことは、COVID-19(コロナウィルス感染症)による社内業務対応への世界的な混乱を考慮したもので、レビュアー(担当弁護士も含む)は、自宅から安全に作業を続けることができます。3月20日の時点で、当社は、世界中で何百人もの自宅より毎日オンラインでアクセスするレビュアーを同時に抱えております。この移行は、同社の数週間にわたる準備の集大成であり、KLDiscoveryのドキュメントレビューワーカー全体に拡大されました。

ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryは、レビュー担当者に安全な仮想デスクトップを提供し、必須の2要素認証と、当社のグローバルレビュー施設で使用されている同じ堅牢なセキュリティソフトウェアを活用しています。 機密性と情報セキュリティに関する企業の厳格なポリシーを強制的に遵守することに加えて、技術的な保護手段により、データのダウンロードまたはローカルアクセス、プロジェクトデータの印刷も防止されております。すべてのレビュアーは公共スペースでの接続を禁止され、会社は各レビュアーの個人的なレビュースペースが生産的で安全な作業を促進できるように対策を講じています。

レビューの最中、当社、ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryは、一連の厳密なチェックを実行して、レビューアーの作業成果物の品質と精度を確認します。 また、レビューマネージャーとの効果的なコミュニケーションを促進するために、コラボレーション・テクノロジーの恩恵も受けています。

ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryのCEOであるクリス・ワイラーは、次のように述べております。 「KLDチームは、ドキュメントレビュー担当者に安全なリモートアクセスを提供するための積極的かつ迅速な準備により、2020年の課題に直面しました。世界各地に点在する弊社レby-担当者全体に、優れたインターネットインフラストラクチャーを準備することで、高いセキュリティと品質の基準を満たしながらドキュメントのレビューを継続できることを嬉しく思います。 また、この移行は、業務の継続性を確保するために重要でしたが、グローバルな従業員と顧客の幸福を守るためにさらに重要な項目でした。」

特定のモバイルデバイスを含む多数のプラットフォームからリモートで安全かつ防御的に収集できるため当社のコンピューター・フォレンジック・コレクションチームを含む、ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryの他のすべての重要なビジネスオペレーションはフル稼働しており、残りの従業員は自宅で働いています。さらに、同社は引き続きラップトップ、デスクトップ、およびサーバー用の独自の自己収集プラットフォームであるRemote Collection Manager(RCMgr®)も活用しております。


KLDiscoveryについて

ケーエル・ディスカバリ(KLDiscovery)は、 法律事務所、企業、 政府機関、 消費者が複雑なデータ問題を解決・支援するために、テクノロジー関連のサービスとソフトウェアを提供しております。 19カ国43カ所にオフィスを構え、 訴訟、 コンプライアンス、 内部調査、 データ復旧、 およびクライアントの皆様のニーズを支援するために、 クラス最高の電子情報開示(eDiscovery)、情報ガバナンス、 データ復旧ソリューションをご提供させていただくグローバルカンパニーです。 当社は, 30年以上にわたってクライアントの皆様にサービスを提供しており、 データ収集とコンピューターフォレンジックを駆使した調査、 アーリーケース評価、電子情報開示(eDiscovery)とデータ処理、 Webベースの文書レビューのためのアプリケーションソフトウェアとデータホスティング、および管理ドキュメントレビューサービスを提供しています。 さらに、 ケーエル・ディスカバリ(KLDiscovery)は, グローバルなオントラックデータリカバリ(Ontrack Data Recovery)ビジネスを通じて、 世界最高水準のデータリカバリ、電子メール抽出・復元、 データ破壊、テープ管理も提供しています。ケーエル・ディスカバリ(KLDiscovery)は, 北米で最も急成長を遂げている企業の1つとしてMagazine(Inc.5000)およびDeloitte(Deloitte's Technology Fast500) 認識されています。Chief Executive Officer, クリス・ワイラーは、2014年Ernst&Young Entrepreneur of the Year™として認められました。 さらにケーエル・ディスカバリ(KLDiscovery)は, レラティビティの認定済みパートナーでるだけでなく、ISO/IEC27001認証のデータセンターを世界各国に保持しています。 詳しくは, www.kldiscovery.com/jp.

投資家の連絡先

Dawn Wilson
703.520.1498
dawn.wilson@kldiscovery.com

Richard Simonelli
202.450.9516
richard.simonelli@kldiscovery.com

メディアからのお問い合わせ:

Taketo Sakuma
81 (0) 3 6632 6250
taketo.sakuma@kldiscovery.com