2020年3月17日

ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryとコンシリオ/Consilioは、COVID-19(コロナウィルス感染症)の懸念に応じて、オンサイト データ コレクションを提供するために提携いたします

WASHINGTON & MCLEAN, Va.--(BUSINESS WIRE)-- コンシリオ/Consilioとケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryは本日、進行中の旅行勧告とCOVID-19(コロナウィルス感染症)による制限に対応して、クライアントの皆様にグローバルなデータコレクション支援を提供するパートナーシップを結ぶ事を発表致しました。 このパートナーシップは、各組織のローカルリソースを活用して従業員の出張を減らし、クライアントの皆様へののサービスの中断を防ぐことを目的としております。

我々は、このイニシアチブに参加し、共有の地理的存在の優位性をさらに拡大するために、業界、他社、他プロバイダーの参画を歓迎致します。

米国でのローカルデータコレクションに加えて、我々は、以下のの地域でもデータコレクションの協力を行っています。

  • オーストラリア
  • カナダ
  • 中国
  • フランス
  • ドイツ
  • 香港
  • アイルランド
  • イタリア
  • 日本
  • オランダ
  • ノルウェー
  • ポーランド
  • シンガポール
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • イギリス

防御可能な自己データ収集は、従来のオンサイトデータ収集の代替として世界中でご利用いただけます。 コンピューターフォレンジック的に見て健全なデータ収集はIT専門家またはエンドユーザーによって実行され、暗号化されたファイルは安全なラボに返送されます。

ケーエル・ディスカバリ/KLDiscoveryのCEOであるクリス・ワイラーは、「我々のパートナーシップは、前例のないビジネス上の課題に直面してサービスの卓越性と従業員への深いコミットメントを示しており、我々の業界や社会の集団的工夫がこのコロナウィルス感染症を発端とする様々な障害を克服すると確信しています。」と述べております。

コンシリオ/ConsilioのCEOであるアンディ・マクドナルド/Andy Macdonald氏は、次のように述べています。 「優れたクライアントサービスへのコミットメントを維持しながら、従業員の出張と潜在的なコロナウィルス感染症(COVID-19)への露出を最小限に抑えるために、このユニークなパートナーシップを開発しました。業界内の他のプロバイダーとも協力し、幅広い地域で重要なクライアントニーズに対応し続けることを保証します。」


Consilioについて

Consilioは、eDiscovery、ドキュメントレビュー、リスク管理、法律コンサルティングサービスのグローバルリーダーです。 Consilio Completeの一連の機能を通じて、同社は革新的なソフトウェア、費用対効果の高いマネージドサービス、法律および規制業界の深い専門知識を使用して、多国籍の法律事務所および企業をサポートしています。 Consilioは、訴訟、HSRの2回目のリクエスト、内部および規制の調査、eDiscovery、ドキュメントレビュー、情報ガバナンス、コンプライアンスリスク評価、サイバーセキュリティ、法務部門管理、契約管理、法律分析、紙の発見、デジタル印刷、および法律に関する豊富な経験を持っています募集と配置。 Consilioとそのグローバルファミリー企業であるAdvanced Discovery、Altep、Millnet Document Services、Legal Placements Inc.は、業界の主要な専門家を雇用し、eDiscoveryおよびリスク管理ライフサイクルのすべてのフェーズで特許取得済みの業界実証済みの技術を使用して防御可能なワークフローを適用しています。 ISO 27001:2013の認定を受け、同社はヨーロッパ、アジア、北米にオフィス、ドキュメントレビュー、データセンターを運営しています。詳細については、www.consilio.comをご覧ください。

連絡先

ケイトリン・ニューインガム
646.818.9050
knewingham@prosek.com


KLDiscoveryについて

ケーエル・ディスカバリ(KLDiscovery)は、 法律事務所、企業、 政府機関、 消費者が複雑なデータ問題を解決・支援するために、テクノロジー関連のサービスとソフトウェアを提供しております。 19カ国43カ所にオフィスを構え、 訴訟、 コンプライアンス、 内部調査、 データ復旧、 およびクライアントの皆様のニーズを支援するために、 クラス最高の電子情報開示(eDiscovery)、情報ガバナンス、 データ復旧ソリューションをご提供させていただくグローバルカンパニーです。 当社は, 30年以上にわたってクライアントの皆様にサービスを提供しており、 データ収集とコンピューターフォレンジックを駆使した調査、 アーリーケース評価、電子情報開示(eDiscovery)とデータ処理、 Webベースの文書レビューのためのアプリケーションソフトウェアとデータホスティング、および管理ドキュメントレビューサービスを提供しています。 さらに、 ケーエル・ディスカバリ(KLDiscovery)は, グローバルなオントラックデータリカバリ(Ontrack Data Recovery)ビジネスを通じて、 世界最高水準のデータリカバリ、電子メール抽出・復元、 データ破壊、テープ管理も提供しています。ケーエル・ディスカバリ(KLDiscovery)は, 北米で最も急成長を遂げている企業の1つとしてMagazine(Inc.5000)およびDeloitte(Deloitte's Technology Fast500) 認識されています。Chief Executive Officer, クリス・ワイラーは、2014年Ernst&Young Entrepreneur of the Year™として認められました。 さらにケーエル・ディスカバリ(KLDiscovery)は, レラティビティの認定済みパートナーでるだけでなく、ISO/IEC27001認証のデータセンターを世界各国に保持しています。 詳しくは, www.kldiscovery.com/jp.

投資家の連絡先

Dawn Wilson
703.520.1498
dawn.wilson@kldiscovery.com

Richard Simonelli
202.450.9516
richard.simonelli@kldiscovery.com

メディアからのお問い合わせ:

Taketo Sakuma
81 (0) 3 6632 6250
taketo.sakuma@kldiscovery.com