科学、ビジネス、法律の接点で働く。

製薬会社、バイオテクノロジーのスタートアップ企業、医療機器メーカーは、きわめて厳しい規制がかけられ、訴訟負担の大きい業界で、法的駆け引きの負担がさらに強まっていくと予測しています。先進的な証拠開示手続方式を導入することで、規制のハードルを乗り越え、知的財産を保護できます。

eディスカバリソリューションは知的財産訴訟、集団訴訟、大規模不法行為、民事訴訟で有効活用できます。


保存

KLDiscoverの訴訟ホールド管理ソリューションを使えば、自分でホールド管理をすることも、当社に業務を委託することもできます。

今すぐホールド


収集

約150か国から毎年データを収集。KLDiscovery各国の専門家がお客様のためにグローバルにデータを収集します。

今すぐ収集


分析ツール

最新の分析ツールを使って、管理者の割り出し、重要書類の検索、トピックスの優先度決定を行えば、効率よく調査できます。

今すぐ分析


調査

製薬、バイオテクノロジー、医療機器などの訴訟に経験のある認定弁護士チームが、文書を迅速に調査するので、コスト面でも有利です。

今すぐ確認

セカンドリクエストと反トラスト法訴訟にeディスカバリで検討する

M&Aや反トラスト法訴訟が一番重要な業界は、製薬、バイオテクノロジー、医療機器部門です。

データの秘密性と時間の少なさを考慮し、事前にディスカバリを実施することが必要です。KLDiscoveryはFTC、DOJ、その他競争局向け文書の作成で豊富な経験があります。また民間の反トラスト法訴訟での文書収集や確認、作成経験も豊富です。

+
テクノロジーとデータの出会いが生み出すもの

インテリジェントな文書レビュー。

KLDiscoveryレビュープラットフォームに採用している画期的なPredictive Codingテクノロジーなら、訴訟案件の早期の案件評価時、調査時どちらの段階でも、すばやく該当文書を見つけることができます。

世界中の拠点。

ニューヨークから日本まで、KLDiscoveryはビジネスのある場所に拠点があります。データの収集、処理、確認、ホスティングを現地で行うため、データ保護とプライバシー面の不安が軽減します。

世界の拠点を確認

最先端のセキュリティ

当社保有のデータは、最新のデータセキュリティと障害復旧技術を利用しています。マルチゾーン、セグメント化したネットワーク、役割ベースのアクセス制御、基幹システムの冗長化などの技術が含まれます。

詳細を見る

経験、コミュニケーション、協力優れたサービス

当社の目標は、お客様のeディスカバリのプロジェクトを一度目で成功させ、予定通りに完了させることです。

KLDiscoveryのケースマネージャーとプロジェクトチームは、これまでたくさんの製薬、バイオテクノロジー、医療機器企業の訴訟案件を担当してきました。業界のプロセス、慣習、複雑な問題を熟知しています。お客様の目標と動機を理解して働き、各段階での問題点を予測します。豊富な経験と強力なパートナーシップで、製薬、バイオテクノロジー、医療機器業界のお客様に大きな成果をお届けします。